« のうぜんかつら。 | トップページ | 日本のメダルは大丈夫? »

2006年2月11日 (土)

DEATH NOTEの映画化について。

ちょっと前の話題ですが、
週刊少年ジャンプで連載中の「DEATH NOTE」が、実写映画化するそうです。

いつかやるかなとは思ってたけど、やっぱりね~。

この漫画、かなり大人向けな感じの話で、
少年ジャンプで連載と言っても、全然大人も楽しめるストーリー。

原作は大場つぐみという経歴の謎な人物なんですが、
一部噂では「ラッキーマン」を書いていた漫画家と同一人物ということ。

「ラッキークッキー八代亜紀ぃ~」とか言ってた人が…。
こんな才能あったんですね。
まぁあの絵でDEATH NOTEを自分自身で書くのは無理か…。

去年は「NANA」が漫画の実写映画化としては話題になりましたが、
今年はこの「DEATH NOTE」が話題になるでしょうね。

なんてったって制作費20億円!なんだから。

もしこれでコケたら監督がそうとう悪いんだろう…。

|

« のうぜんかつら。 | トップページ | 日本のメダルは大丈夫? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42464/671667

この記事へのトラックバック一覧です: DEATH NOTEの映画化について。:

» デスノ実写映画続報・・・ [Cherry Bomb's ROOM]
一番更新が早い「ホワイトデータマンション」さんのサイトに、続々とキャストがUPさ [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 12:10

« のうぜんかつら。 | トップページ | 日本のメダルは大丈夫? »