2007年7月15日 (日)

世界最長の木造橋が…。

yahooニュースを見ていてビックリ。
蓬莱橋の一部が台風の影響で倒壊」。

精神的被災…。

蓬莱橋は世界最長の木造歩道橋(ギネス認定)で、静岡の大井川に架かる橋です。

小さい頃、この橋の近くに住んでいて、
何回も何回も渡った橋です。
最初は幼稚園の頃。
微妙に危険な橋なので、皆腰をロープにくくられて渡ったのがはじまり。
学校行事としても渡ったし、友達と意味もなく渡ったり…。

木造橋なので、劣化している所に足を捕られて、
ズボッ!」っといっちゃって、命の危険にさらされたり…。
今思うと、当時原チャリで渡っていた人ってスゲーよな…。あの橋を…。

大人になってからはあまり気にも留めてなかったけど、なんかショック。
台風は危険なだけでなく、過去の思い出まで奪っていくのか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

飲酒運転にガッカリ。

連日続く飲酒運転事故。
一体酒飲んで運転する人って、何考えてんだろ。

自分もお酒大好きですが、飲酒運転なんてしないです。
もし飲酒運転して事故起こしたら、罰金やら賠償金やらでどれだけの酒が飲めるのかってんだ!!(何か違う)

あのね。大体解るんです。こういう事故起こす人ってのは。
自信過剰」ヤロー、「偏見」ヤロー。
あと、「人間見下し」ヤローですよ。

つまり、基本的に「プライド」が高い人間です。こういうバカは。

「毎日運転しているから大丈夫!」「俺が事故おこすわけない!」「俺は酒に強いから」って普段から思ってる奴が起こすんだ。こういう事故。

酒好きな人間にはとても迷惑ですから、やめていただきたい。
そういうイメージついちゃうだろーが!!

とにかく飲酒運転だけはいけません。
もっと重い罪にするべき。
「飲んだら乗るな。乗るなら飲むな。」
「酒は飲んでものまれるな。」
大人は酒の場で、この2つの言葉を忘れないで頂きたい。

| | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

冥王星。

ちょっと前に「冥王星は惑星ではない」という決議が採択されましたね。
つまり学校で教わった「水金地火木土天海冥」という覚え方はなくなるということです。

これからは「水金地火木土天海」で覚えるんですね。
ある意味歳がばれる規準になっちゃったこの決議。

「冥王星」って響き。結構好きだったんだけどね。
ちょい悪系で。

これにより、SFや占いに影響が出てきます。
セーラームーンなんか、一人減っちゃうし。
占星術なんか、冥王星を排除したら、うそ臭くなっちゃうし。

まぁこれも科学の進歩として受け止めるべきですよね。
これから先、銀河系にも手が届くはず。
確実に何百年後かは、普通に宇宙旅行が実現していることでしょう。

そのときに昔、太陽系には冥王星が惑星として少しの期間だけ認められていたんだ
ということが、トリビアになるんだろうね。

まだまだ広い宇宙です。
生きてる間に宇宙人の存在が確認されることを祈りたいyuwlightでした。
ロマンチックな自分です。

| | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

山本がやってくれた。

極楽とんぼの山本圭一が、未成年女性に性的暴行。
で、吉本興業をクビ。
で、所属していた欽ちゃん球団は解散。
極楽とんぼも事実上の解散。
出演番組はカットや打ち切り。

山さん、ついにやっちゃいけないことやっちゃったね。

けっこう番組とかで、合コンとかで遊びまくってるってのは知っていて、
しかもかなりの女ったらしってイメージもあった。

でも面白かったからなぁ~。
自らの不摂生が溜まりに溜まって、こんな大事になってしまった。
もう芸能界には戻れないでしょう。

ひとつ気になることがあって、「めちゃめちゃイケてるっ!」は大丈夫なのか?
好きな番組だから、もしこれが打ち切りにでもなったら…。

この事件自体が例のめちゃイケドッキリ…

…なんてことはないか…。

| | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

戸塚校長。

先日「戸塚ヨットスクール」の戸塚校長が刑期を終えて、出所したみたいですね。
出所しても「体罰は教育だ」と発言してるみたい。

「体罰」。
最近、問題になっています。
教育上と言っても暴力(しかも自分より力がない相手に対して)ですから、
ほとんどの人は賛成しないはず。

なのに、そこまで体罰をする意味をこの人に聞いてみたい。
「口で言っても解らないから?」「教育上必要だから?」

それなら、この校長。
もし、なにかを教わる時に、体罰を受け入れられるってことだよね。

殴られても、海に放り出されても、その結果死んじゃっても、
「教育ですから」って思えるんだ。
すごい人だ。

この人を見ていると「体罰は教育」ではなく、「体罰が教育」に思えてくる。
教育だとしても、体罰ってそんな効果ないぜ~?
ほとんどの人が恨みを持つと思うけどねー。

まぁ先生と生徒。信頼関係あっての教育ってもんです。
そこんとこをこの校長。考えたことあるんだろうか?

それに、自分の教育方針を貫き通す考えみたいですが、
その結果、「アンタ刑務所入ったんでしょ?」と言いたい。
つまり間違っているってことだと、なぜ気付かないのか?

いい言い方をすれば「意志が強い」。
悪い言い方をすれば「主観的」。

正しいと思うならやればいい。
ただし、それで人を傷つけるのは間違っている。

何に対しても、そう思います。

| | トラックバック (0)